IMアカデミーは怪しい?実際に登録して確かめてみた

「最近IMアカデミーという投資のスクール?のようなサービスをよく耳にしていて少し気になって入るのですが、少し不安です。実際どうなんですか?」

今回はこんな質問に答えていきたいと思います。
質問に答えると言うよりは私自身が実際にIMアカデミーに登録して、そのサービス内容に問題がないかどうか確かめてみました!

良い面だけでなく、悪い面もしっかりと紹介していくので、IMアカデミーに入会するかどうか悩んでいる人は是非参考にしてくださいね。

 

本記事の内容

  • そもそもIMアカデミーとは
  • 実際に登録して、サービスを使ってみた
  • IMアカデミーに向いている人/向いていない人

 

 

 

そもそもIMアカデミーとは?

そもそもIMアカデミーがどう言うものなのかをあまりよく知らない人もいると思うので、まずはIMアカデミーの概要について説明していきますね。

より詳しく知りたいと言う方はこちらの記事を参考にしてみてください。
▶︎IMアカデミーって実際のところどうなの?
口コミや評判も【最新版】

IMアカデミーとは、FXやバイオプ、仮想通貨といった投資のスキルをプロ中のプロの講師陣から学ことのできる世界最大級オンラインスクールで2020年に日本に上陸しました。

家に居ながらトレードスキルを学ぶ、自身で稼ぐ力を身に付ける、ある意味一生もののスキルを身に付けることが出来るスクールとなっています。

 

格付けは世界最高ランク

何とIMアカデミーは既に9年も続いているオンラインスクールなだけあってアメリカの第三機関が付けた企業の格付けも世界最高ランクの「AAA+」を獲得しているサービスでもあります。

こちらのサイトで実際に確認することができます⬇︎
https://www.businessforhome.org/companies/imarketslive-review/

 

投資関係を学べる大人向けアカデミー

学べる内容は投資関係

IMアカデミーでは月額175ドルでFXや仮想通貨、バイナリーオプションなど投資関係のチャートの分析の仕方などを教えてもらうことができます。

IMアカデミーでは現在、コースから選択して受講が可能です。

  1. FRX academy:FXを学ぶコース
  2. HFX academy:バイナリーオプションを学ぶコース
  3. DCX academy:暗号通貨を学ぶコース
  4. ECX academy:近日公開予定(EC関連)

※ELITE academyは全てのコースが学べます。(100ドル高くなる)

例えばHFX(バイナリーオプション)コースの場合、世界中のTOPトレーダー総勢150名の先生たちのライブ授業に参加することが可能です。先ほども伝えたように先生が実際にエントリーするポイントもリアルタイムで教えてもらうことが出来ますので、先生と同じ結果を得ることが出来るという訳です。

さらにトレードプランの立て方やメンタルトレーニングの方法など、トレードで勝つために必要な要素を全てカバーしている点が稼げるトレーダーを量産している理由ですね。

 

実際に入会してサービスを使ってみた

私自身投資はビットコインを買っているだけで、それ以外は何もしていないくらい投資関係は無知な人間です。

今回はそんなド素人の私でもIMアカデミーのサービスを受けて満足することが出来るのかということを検証してみるために、実際にIMアカデミーのHFX(バイナリーコース)に登録してみました!

2つのやり方

IMアカデミーに入学すると、2つの方法で学ぶことができます。

zoomでトレードアイデア

一つ目は、投資のプロ中のプロである講師陣のトレードアイデアをzoomを使って生でみることができます。実際にエントリーまでしてくれるので、実践ベースで教えてくれます。

変な話この講師陣の勝率は平均して7割以上あるので、講師陣がエントリーしたタイミングであなた自身も便乗してエントリーすれば、勝率7割に乗っかることもできてしまうということにもなります。

こちらは実際に便乗した際のバイナリーオプションの履歴です。

(黄色が予想的中で、灰色がハズレです)

正直講師陣がエントリーするところを真似るだけでこれだけの勝率が出せてしまうので、どちらかといえば、学ぶ姿勢ではなくなりますよね。

ただ単に学びというよりは、お金稼ぎとしてみるならとても優秀だなと思いました。

 

動画講座で学ぶ

IMアカデミーでは、100以上のチャート講座があり、それを24時間いつでもどこでも何回でも見ることができます。

私自身「ロウソク足」って単語すらも知らなかったのですが、初心者でもわかりやすいようにステップ毎に教えてくれるので、とてもわかりやすかったです。

zoomトレードアイデアと違って分からなかった部分は巻き戻しをすることが出来るので、自分のペースで学ぶことができるので、とても良い学びのツールだなと思いました。

向いている人/向いていない人

向いている人/向いていない人

実際にIMアカデミーに登録して気がついたのですが、このアカデミーは決して万人受けするようなものではありません。

例えば、 毎日数回リアルトレードを生で見れるトレードアイデアにそもそも仕事で忙しい人は、見ることが出来ませんよね。もちろんそれらも考慮して夜23時からのzoom講座の日もありますが、翌日も仕事の人は辛いですよね。

まあと言っても仕事が忙しいって言い訳している人は、いつまでも変わる勇気のないだけの人間なだけなのですがね。

 

向いていない人

次の項目に当てはまる人は、IMアカデミーに向いていないと思います。

  • 仕事が忙しすぎてそもそも勉強する時間がない
  • ギャンブル性のある性格
  • 余剰資金がほとんどない

ギャンブル性のある人は、一度勝ったりすると調子に乗って全額をbetしてしまう傾向にあるので、大変危険です。

また、余剰資金がほとんどない人も学ぶ姿勢はとても素晴らしいと思いますが、そんな状況でやるものではないので優先順位をまずは変えましょう。

 

向いている人

逆にIMアカデミーに向いている人はどういう人なのかというと、次の項目に当てはまる人だと思います。

  • 投資に興味があって一生懸命勉強してトレードできるようになりたい
  • 投資に100%はないというマインドの持ち主
  • 比較的zoom等に参加できる時間が多い

「今の自分を変えたい」「少しでも何か学びを得たい」と思っている人はIMアカデミーととても相性が良いと思います。あとはシンプルに投資の世界は何が起こるか分からない世界だという大前提の元トレードに挑める人ですよね。

 

月額をタダにすることもできる

月額をタダにすることもできる

IMアカデミーは、2人紹介を出せば毎月掛かる月額175ドルがタダになります。こういうことをいうと「あ〜結局マルチなのね」という人もいますが、あくまで任意です。

月額をタダにしたいなら投資に興味ある友達2人にIMアカデミーのことを教えてあげれば良くて、紹介とかしたくないというなら月額を払えば良いのです。

特にIMアカデミーの場合日本に来たばかりのサービスなので、「月額2万もしないでこんなにちゃんと投資について勉強できるの?!」と教えてあげれば感謝されることも多かったりします。

 

まとめ:万人向けではない

今回IMアカデミーに実際に登録して、サービスを利用してきましたが向いている人とそうでない人がいることがわかりました。

また、zoomを使ったトレードアイデアの方は学びというよりは、お金を増やすための目的なら使いやすく、逆にちゃんとチャート分析について学びたいという人用にもわかりやすいチャート分析講座動画が数百本あるので、様々なニーズにきちんと対応しているという印象でした。

 

全体的な感想としては、zoomのトレードアイデアに便乗して10戦7勝出来たり、学びの部分でも今まで知らなかった分野を詳しく知ることができたので、めちゃくちゃ満足です。

正直最初はこの記事を書くためだけに登録したので、すぐに解約しようかなと思っていたのですが、しばらくはやめずに使い続けます^^

 

関連記事