※毎月の携帯代を安くする方法を知りたくない人は見ないで下さい。

「毎月の携帯代が高すぎて困っています。毎月の携帯代を安くする方法を教えてください」

今回はこんな質問に答えていきたいと思います。

 

 

 

本記事の内容

✔︎今のキャリアのプランを見直そう

✔︎携帯代を安くする方法【50G/月々4,860円】

✔︎お得に携帯を使う方法

 

今のキャリアのプランを見直そう

今のキャリアのプランを見直そう

総務省が平成30年に行った「平成30年版 情報通信白書☜」によると、一般家庭での年間のスマホ代の利用平均額は100,250円となっており、1ヶ月あたり8,354円という結果が出ています。

ちなみに私は月50Gで毎月の携帯使用料は4,860円です。約3,000円も月々節約できていることにもなります。

 

なぜ、私がここまで金額を下げられたかということも紹介していきますね。

 

不要プランを外せば1000円以上安くなる

意外と確認している人は少ないのですが、プランを見直すことによって1000円以上安くなるケースもあります。

よくあるのが、契約時に「初月は無料だから」とつけられてしまったオプションをつけっぱにしているパターンです。

 

docomoであればMy docomo☜、auであればMy au☜、SoftBankであればMy Softbank☜を利用してプランの見直しをすることができます。

 

プランの見直し方法

①一見便利そうだけど、ほとんど使わないものは外す(テザリングなど)

②かけ放題は本当に必要かを考える(仕事の電話もLINEならいらない)

③プランの断捨離(強気で。)

 

ぶっちゃけると、ほとんどの場合、一番安いプランでも何の不満もなく使えます。

 

不要なサブスクを解除する

不要なサブスクを解除する

これもあるあるなのですが、不要なサブスク(月額制のサービス)にいつまでも入り続けてしまっている。というパターンです。

私も半年以上前に加入していた「動物占い(月額400円くらい)」「ニコニコのダイゴの有料チャンネル(月額500円)」など不要なサブスクを解約したら、結構楽になりました。

 

サブスクで「今はあんまり使ってないけど、今後使うタイミングがきそう」という理由で解約する決心が付けられない人がたまにいますが、月10回以上使わないようなサブスクなら解約しちゃってもいいと思います。

そんな風に勇気を持ってサブスクの整理をすれば、すごく節約になります。

 

携帯代を安くする方法【50G/月々4,860円】

携帯代を安くする方法【50G/月々4,860円】

僕がなぜ月50Gで4,860円まで毎月の携帯代を安くすることができているのか。その方法もご紹介しますね。

結論から言いますと、僕は格安SIMに切り替えただけで、毎月の携帯代を節約することに成功しました。

 

格安SIMって?

格安SIMってどんな印象がありますか?

「通信速度遅そう」「不便そう」など、格安SIMについて偏見を持っている方も少なくありません。そもそも格安SIMがなんなのかということを知らない人もほとんどです。

 

確かに数年前までは、格安SIMは通信速度も遅く使い物になりませんでしたが、今では大手キャリアと大差ない通信速度で非常に便利に使うことができます。

格安SIMの会社は全部で820社以上ありますが、その全てが大手3キャリアの電波を借りて運営しています。

 

格安SIMとは

「格安スマホ」は、携帯電話会社のスマートフォンと比べて、非常に安い料金で使えるスマートフォンです。「格安スマホ」の中には「格安SIM」が入っていて、この「格安SIM」が安さのヒミツです。価格com☜

格安SIMにするということは、今使っているキャリアを解約するということでもあるので、家族割りなどを利用している人は、プランの確認をまずしましょう。

▶︎【最新版】おすすめの格安SIMランキング

 

格安SIMに変えたからと言って「新しく携帯を買う必要」も「データが消える心配」をする必要は一切ありません。スマホケースを変えるのと同じで中身には一切影響しません。

 

格安SIMにすることによって変わること

  • キャリアメールが使えなくなる
  • 月々のギガ数と料金
  • 大手キャリアのサポートセンターが使えなくなる

なので、キャリアメール(ezweb.ne.jpなど)を頻繁に使う人や、サポートセンターを頻繁に使う人は、格安SIMには向いていないかもしれません。

 

それらを気にしないのであれば、毎月の携帯代を格安SIMによって安くすることができます。

 

どの格安SIMがいいの?

どの格安SIMがいいの?

先ほども言いましたが、格安SIMの会社は全部で820社ほどあり、ギガ数や料金体制など会社によって様々です。

なので、あなたにあった格安SIMの会社を選びましょう。

 

目的別格安SIMおすすめ

ギガ数多め+テザリング(20~40代向け)・・・ペンギンモバイル

コスト重視・・・BIGLOBEモバイル

低容量低価格・・・ワイモバイル

使い切らなかったギガ数を翌月へ・・・マイネオ

 

格安SIMについての質問やその他節約術、副業ノウハウについて興味がありましたらLINE@にご連絡ください。

LINE@➡︎https://lin.ee/64sXBUJ